かなぶログ Season1

犬猫の話、日常のいろいろ〜備忘録

MESSAGE
これまでブログのお引越しを繰り返した事で、たくさんのコメントが消えてしまいました(T-T)本当に申し訳ありません!すべてその都度読ませていただきました<(_ _)>温かいコメントやメールなどいつもありがとうございます!
FAMILY

【まる】マルチーズ♂
1996.06.20〜2008.04.24(享年11歳)
おっとりのんびりマイペースなコでした♪
【ポン】ペルシャとのMIX♀
目の色:ゴールド
1986.3〜2006.07.17(享年20歳)

【ちびまる】MIX♀目の色:グリーン
1987.04.06〜2005.08.08(享年18歳)
ポンちゃんの娘
【チャッピー】MIX♀目の色:ブルー
1991.02.24〜2008.05.08(享年17歳)
ちびまるの娘
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 優しい思い出 | main | 2008年 最後の母の日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
3つの遺骨
昨日の朝、11時頃チャッピーは天国に旅立ちました。
うちの居間には遺骨が3つ並んでいます。
こんな事ってあるんですねー・・( ´Д`)=3
それでも私は立ち直ってきたのですが、夫がダメになっちゃって。
とても心配です。

私は母とまるのことでぐしゃぐしゃになってしまい、
一時的に何もやる気が起きなくなってしまったのですが
その時から夫がチャッピーの事を必死になって看ていました。

”今はチャッピーの面倒をみなくては”という気持ちが夫を支えていたと聞きました。
チャッピーが死んでしまったら、まるとの思い出も一気に蘇えり
涙を流して苦しんでいます。
2人で乗り越えなくてはいけないですね。

私は・・立ち直ってきたといっても単に思い出さないようにしているだけです。
今、思い出すと悲しみで前に進めなくなってしまうから。
まだ、楽しかった大切な思い出、にもなっていません。
そういう風思えるまで、もう少し時間がかかると思います。
時が経つのをじっと待っています。
| 猫日記 | 23:44 | comments(6) | - | -
スポンサーサイト
| - | 23:44 | - | - | -
かなさん、お久しぶりです。
久々にこちらに来てみたらビックリです。
最近の日記をいっきに読ませて頂きました。
悲しい事が続きましたね。
お母さん、猫ちゃん達・・・
私も自分の母が大好きで猫も大好きでした。
だからと言ってかなさんの辛さが分かる訳ではないけど。
昨年ウチの猫が脱走してしまった時、ここでかなさんにも励ましてもらったのに、私はこんな時どういう言葉をかけたらいいのか分かりません。
すみません。
ただ、同じ治療をして頑張っている人・同じように家族が大好きな人・猫が大好きな人・・・
他人事には思えなくて思わず書き込んでしまいましたが、何の言葉もかけられなくてすみません。

心からご冥福をお祈り致します
| ミサト | 2008/05/09 11:57 PM |
ミサトちゃん、お久しぶりですネ!こんにちは^^
ミサトちゃんの猫ちゃん、どうなったかなと
ずっと心配していたんですヨ〜。
こうしてコメントしてくれて、とても嬉しいです。
心の支えです。本当にありがとう。
| かな@管理人 | 2008/05/10 4:45 PM |
かなちゃんお久しぶりです、この度はご愁傷様です。
私はかなちゃんのブログが好きで良く見に来ていたのですが、最近のお母さんのお話を読んで、何て声をかけたらいいのか分からなくなり見守らせてもらっていました。
まるちゃん、チャッピーちゃんも亡くなってしまっただなんて、会った事は無いけどかなちゃんご夫婦の悲しみの深さを思うと、自分の母や愛鳥の事を考えて、本当に自分の事のように悲しかったです。
「おた池」を熟読させて頂く様になってから3年ほど過ぎましたが、かなちゃんご夫婦はその当時からお母さんやまるちゃん達のお世話大変だったと思います。
みんなかなちゃんご夫婦に感謝して幸せを感じていると思いますよ。
まだまだ辛い気持ちの日が続くと思いますが、落ち着いたら自分達の時間を大切にお過ごしくださいね。
良い言葉かけてあげられなくてごめんなさい、心も身体も疲れていると思うので、出来るだけ休養をとってご自愛ください。
| ハル | 2008/05/12 2:15 PM |
おた池でお世話になったすみれと申します。
ブログも時々覗かせていただいたので、今回のことが
気になってコメントを書かせていただきました。
失礼がありましたら、申し訳ありません。

お母様のこと、まるちゃんのこと、チャッピーちゃんのこと、
とても残念で寂しく思います。
一緒に暮らしていたわけでもないのに、それでも寂しく、
残念に思うのですから、かなさんやさむさんの想いは
私には計り知れないほどだと思います。
今はとりあえず、時間が経つのに身を任せていいと思います。
大切な家族と過ごした思い出は、時が経っても色あせること
はないと思うからです。
私は10年以上前に亡くなった父親以上に愛してくれた祖父
のことを思い出すだけで、いまだに涙が出るくらいです。
時が経てば経つほど、どれだけ祖父が愛してくれていたか、
その愛情に応えてあげていたのか、感謝と後悔の念に襲われ
ますが、それでも愛されていたから、大切に思うからこそ、思い出して悩むのだと、気づくようになりました。

祖父が亡くなった年、祖父の弟も亡くなり、かわいがっていた
飼い猫もいなくなりました。
伯母の夫が亡くなった半年後、伯母も亡くなり、その半年後
には祖母が亡くなりました。
偶然にしては辛く悲しいことです。
一人でも寂しいのに、悲しいことが続くのは受け入れ難く、
辛いことです。

ふとした瞬間に思い出し、涙が溢れてくる時があったら、
無理に我慢せず、感情を開放してあげてください。
悲しさや寂しさに負けそうになったら、思い出した人へ
思いっきり感謝してください。
感謝の気持ちでいっぱいになった後は、頑張ろうという
気持ちになると思うからです。
私が思い出す時はその人は笑顔が多いからです…。

かなさんご夫婦の悲しみが少しずつ癒え、心からの笑顔が
また復活されることを、心より願っています。

| すみれ | 2008/05/14 1:11 PM |
ハルちゃーん!こんにちは!本当にお久しぶりです。
お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
コメント、本当に嬉しかったです(*´∇`*)
元気をくれてありがとう!

ずっと体調が悪かったんだけど、そのこととはまた別に
6月初めの頃、朝方いきなり涙が止まらなくなってしまって
しばらくウツっぽくなってしまったんだ。
家の中は思い出がいっぱいで、ああいうことがあったな
こういうことがあったなって思い出しては泣き・・。
いつも私の事をじ〜〜〜っと見ていたストーカー犬「まる」が
いないこともがなかなか受け入れられなくて。
でも、みんな毎日夢の中に出てきて励ましてくれるので、
早く立ち直って、もっと元気でがんばらなくてはいけないね。

ハルちゃんは元気ですか??また、いろいろお話しようね!
楽しみにしていま〜す♪♪
| かな@管理人 | 2008/06/19 3:16 PM |
すみれちゃん、こんにちは!
とても大切なお話をしてくれてありがとう。
辛いことを思い出させてしまってごめんね。

こういうことは続いてしまう時があるんだな〜とつくづく思います。
先日、大好きな祖母(母方の)にガンが発見されて、
余命2ヶ月という連絡がありました。
そして、母の四十九日にとても親しかったお隣の方が亡くなってしまって。

とても悲しいけど・・でもね、あまりにもうちの母が連れていった、連れていく、と
言われてしまうのでムカつきまくっています。うちの母は死神じゃないっつうの。
・・と、このように、だんだん元通り、元気になってきてますヨ!!(´∀`*)

すみれちゃんもいろいろな思いをしてきたんだね。
私もこの試練を乗り越えられるようにがんばるよー!
きっと一皮も二皮もむけるね!
| かな@管理人 | 2008/06/19 4:33 PM |









このページの先頭へ