かなぶログ Season1

犬猫の話、日常のいろいろ〜備忘録

MESSAGE
これまでブログのお引越しを繰り返した事で、たくさんのコメントが消えてしまいました(T-T)本当に申し訳ありません!すべてその都度読ませていただきました<(_ _)>温かいコメントやメールなどいつもありがとうございます!
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
FAMILY

【まる】マルチーズ♂
1996.06.20〜2008.04.24(享年11歳)
おっとりのんびりマイペースなコでした♪
【ポン】ペルシャとのMIX♀
目の色:ゴールド
1986.3〜2006.07.17(享年20歳)

【ちびまる】MIX♀目の色:グリーン
1987.04.06〜2005.08.08(享年18歳)
ポンちゃんの娘
【チャッピー】MIX♀目の色:ブルー
1991.02.24〜2008.05.08(享年17歳)
ちびまるの娘
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
まる 天国へ

3時20分頃、まるは旅立ちました。

天国に行く前に、光となって私に会いにきてくれました。

今まで一緒にいてくれてありがとう。
大切なものを教えてくれたあなたを忘れないよ。

頭の中がめちゃくちゃでなんかよくわからない。
いっそのこと気が狂ってしまいたい。

| 犬日記 | 04:58 | - | - | -
まる 倒れる
なんてことだろう。
今度はまるが大変な事になった。
夜、ご飯を食べた後、急に息が荒くなり呼吸困難。
救急で病院に行き、ずっと処置を見ていたけどいたたまれなかった。
あと10分遅かったら間に合わなかったと言われて・・
心臓病からくる肺水腫。今夜が山だそうだ。
心臓はもともと良くはなかったが、経過観察中で薬もいらないぐらい元気だった。

なんでなんで?
なんでみんな同時期に一斉に呼吸困難?
チャッピーは今はなんとか小康状態だけど、ご飯も食べずにギリギリの所で生きている。
なんだか一体どうなっているんだろう。
みんな一緒に死んでしまうのだろうか。

まるは可愛い我が子。私の愛情のすべてを注いできた。

もうだめ。

今日は何度この言葉を言っただろう。
もうやめてくれー
| 犬日記 | 23:50 | comments(2) | - | -
まるのご飯


ワンコの手作りご飯、がんばってます。

卵、かぼちゃ、小松菜、プチトマト・・
なんかいろいろ入ってます。

自分で作った食事・・
画像をアップするのはと〜〜っても恥ずかしいけど、
今回ちょっとおいしそうにできたと思うので(笑)
勇気を出して記事にしま〜すヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
まぁまるのご飯だしいいか〜〜〜って。

特別凝ったものじゃないこんなご飯でも、
まるは幸せそうに嬉しそうに平らげてくれます。
それを見てるとこっちまで嬉しくなっちゃう。
作りがいがあるので燃えますっ

まるの為にご飯を作るのは楽しくて、夫とおでかけしても
必ず夕方頃には帰ってくるようになりました。
| 犬日記 | 19:00 | - | - | -
まる ちょっと復活!
今日、まるが久々にチャッピーに飛びかかっていった
ひと月ぶりぐらいかな〜。

うちのまるとチャッピーはあんまり仲がよくなくてね。
まるはチャッピーがちょっとでも触るとウーウーうなるし
チャッピーはまるがそばに来るとそそくさと逃げるし。
ごくごく稀に一緒にいる時もあるけど、ホントに滅多にない。

「遊ぼうよ〜〜!」といっているのかなんなのかいまだに不明なんだけど、
昼間、日当たりの良い2階の部屋にまるを連れていくと(階段を上れないので抱っこ)
既にそこで寝ているチャッピーにワンワン吠えまくって起こすのがまるの日課だった。

それが、うまく歩けなくなってからはそういうのを一切やらなくなって。
”やりたいけどできない”という雰囲気をかもし出していた。
チャッピーを横目でチロチロ見ながら・・「チェッ」というかんじ。(苦笑)

で、今日チャッピーに飛びかかった瞬間、見事にすってんころりんって転んじゃったけど、
その様子を見た時、嬉しいやらなんやらで泣きそうになっちゃったよぉ。
(チャッピーにしてみれば相当迷惑な話だけど・・

やる気がでた、というか、元気になって本当に本当によかった。
この調子で元通りにシャキシャキ歩いたり走ったりできるようになればいいんだけどなー・・
| 犬日記 | 23:50 | - | - | -
おじいちゃんになった まる
うちのワンコ「まる」は11歳。
心臓疾患、膀胱結石、関節炎、膝蓋骨脱臼、皮膚腫瘍(良性)・・と、
色々ありますが、今までは元気元気で過ごしてきました。
飛んだり跳ねたり、かかりつけの獣医も驚くぐらい。
ごく最近まで、散歩に行けば同じワンコ連れに「まだ子供??」とよく聞かれたものです。
精神年齢が低いから(飼い主に似て?)行動も子供っぽいんでしょうね。

ところが・・先月の中旬頃、まるにもついに”老化”というやつがやってきました。
1〜2日元気ないなぁと思っていたら、次の日の朝、急に歩けなくなって。
同時に、パンっとはっていた体も急速に老犬の体つきに変わってきています。

私にとって、まるは宝物、大切な家族。
愛情をこめて体中をマッサージしたり、足をさすりながら”治れ治れ〜〜”と念じ、
ひたすら声をかけ元気づけていたら、どうにかこうにか歩けるようになりました。
犬ってやつは・・ 人間の気持ちに答えようとがんばってくれるんですよね。
斜めに歩いちゃうし、すぐに転んじゃうし、べちゃってなっちゃうけど
まるはがんばって歩いています。

少しでも歩けるようになってからはどんどん元気になって、
散歩も5分程度ならできるようになりました。
今まで普通に歩いたり走ったりしていたのに、急に自由がきかなくなって
まる自身もとまどっているようですが、こういう時は自信をつけさせてあげないと
2度と歩けなくなる、という話を思い出して毎日がんばっています。

難問はなんといっても排泄。
まるは結石もちで(シュウ酸Caで、1度手術済み)おしっこを我慢させるのは厳禁。
なのに、やっぱり今はこんな状態であまりトイレに行かなくなってしまいました。
私の研究データによると(笑)まるは約2時間おきにおしっこをするので、
その時間にせっせとトイレに連れて行っています。
”抱っこ”じゃなくて、一緒に歩いていきます。もちろん夜中も
「まる、しっこ!ぐるぐるだよ!がんばれ!」と必死で励ますと(笑)がんばってやります。
”ぐるぐる”とは排泄前の行動で、まるはおしっこシートの上でぐるぐる回ってから用を足すので、その合図みたいなものです。足腰が弱ってしまった今、やりづらくて仕方ないみたい。
こうして人間が励ましてちゃんとさせないと、おねしょしてしまうんですよねー
なるべく自力でトイレまで行って排泄させてあげたいからがんばってるけど
この2時間おきトイレは、正直人間の方もなかなか厳しい。
予備に、というか、急用の時の為にもよさげなオムツを探すかな。
もっと大きなワンコの介護をしている人はすごいね。
うちはこんな小さなワンコなのに、ヒーヒー言ってます。(笑)

まる、長生きしてね 一緒にがんばろ〜

| 犬日記 | 18:01 | comments(2) | - | -
このページの先頭へ