かなぶログ Season1

犬猫の話、日常のいろいろ〜備忘録

MESSAGE
これまでブログのお引越しを繰り返した事で、たくさんのコメントが消えてしまいました(T-T)本当に申し訳ありません!すべてその都度読ませていただきました<(_ _)>温かいコメントやメールなどいつもありがとうございます!
FAMILY

【まる】マルチーズ♂
1996.06.20〜2008.04.24(享年11歳)
おっとりのんびりマイペースなコでした♪
【ポン】ペルシャとのMIX♀
目の色:ゴールド
1986.3〜2006.07.17(享年20歳)

【ちびまる】MIX♀目の色:グリーン
1987.04.06〜2005.08.08(享年18歳)
ポンちゃんの娘
【チャッピー】MIX♀目の色:ブルー
1991.02.24〜2008.05.08(享年17歳)
ちびまるの娘
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
南極のお土産

大好きな船乗りの叔父さん(母方の)が、南極の氷をお土産に持ってきてくれました。
叔父さんは滅多に陸に上がらないんだけど(この言い方変かな?!)
母亡き後の私達夫婦のことをすごく気にかけてくれてくれていて、
今回南極の氷を届ける為だけにわざわざうちまで足を運んでくれました。

「かなちゃん南極の氷たい!これで飲み物飲むとね!冷凍庫入れてね!じゃ!(*・∀・)ノ」

そう言ってさっさと帰ってしまった叔父さん・・ヾ(;´▽`A``
遠いのに・・忙しいのに・・・。本当に嬉しかったよ〜ありがとう。

船で世界中を回っている叔父さんの話はいつもとっても楽しい。
ちょっと変わったとこがあって驚いちゃうこともあるけど、憎めない人柄。
ずっと前、「南極に行ってみたいな〜。でも旅費高いし無理だと思う」と言った私に
「いつか南極の氷を持ってきてあげるからね」って約束してくれてた。
覚えててくれてたんだねー!



南極の氷で飲み物(特にお酒)を飲むとものすごくおいしい!!
ミシミシッ!パキッ!って音がなんだか おぉぉ〜〜南極だ〜〜って太古のロマンをかんじちゃうよ!(普通の氷が溶ける音と微妙に違うような気がするのです)
このように私は単純なワケだけど(笑)これが日々楽しく暮らすコツですねっ(*^o^*)

| 日常 | 15:40 | - | - | -
少々お待ちください
体調を崩してしまいました。
もう少し元気になったら復活します。
コメントにすぐにお返事できなくてごめんなさい!
ちょっと待っててくださいね!!
| 日常 | 17:59 | comments(2) | - | -
風前の灯火
今は病院の家族控え室にいる。
母が危篤状態なので今夜はこのまま泊まる事になった。
まるも再び発作が起きて危ない状態でいる。
だけど動物病院には今は行けない。

これは全然どうでもいい話だけど、私はひどいものもらいができ、
顔の左半分が腫れて激痛が続いている。

つ・・ 辛いんですけど・・

早く時間が経ってほしい。
| 日常 | 19:23 | - | - | -
少しずつ前に
穏やかな気持ちになったり苦しい気持ちになったり
毎日毎日いろいろな事があって疲れてしまうな。

昨晩はまるの事が心配で2時間ごとに目を覚ました。
病院では2時間ごとに様子を見ますという話で、
その時間にあわせて自動的に目が覚めたのだ。
獣医師の「見にきたら亡くなっていたという事もありますので・・」という言葉に
目が覚めたらしばらくの間、電話がかかってきませんようにと祈り続けた。

まるは持ち直した。本当に本当によかったー・・
「今だから言えますけど、ちょっともう無理かな・・と思っていました。本当に良かったです」
と言われました。この先生、とてもいい先生なのです。
いつか詳しくお話したいと思っていますが、ここの動物病院はとても良い病院で
とにかく獣医師の人柄が良く、チームワークも素晴らしい。

今、うちは暗いことばかり続いているけど、母がお世話になっている病院や
ペット達がお世話になっている動物病院の人々がとても良いことで救われている。
心配して連絡をくれた友人は一緒に泣いてくれた。
このブログも、めったに更新せず、たまに更新したかと思えばこんな話ばかりなのに
気にかけてくれる人もいる。

私は幸せ。じゅうぶん幸せな人生です。
母は苦しみから解放され楽になり、チャッピーは今まで大好きな母と一緒に過ごし
もしかしたら天国へも一緒に行こうとしているのかもしれない。
それはそうなったとしてもチャッピーにとっては悲しいことではないんだと思う。
それに、仲良しだった母猫のちびまるも待っているはず。
まるは一気に悪い症状が出たことによって隠れた病気を全部発見する事ができた。
お薬は必要になるけど、これからはもっと充実した日々になるに違いない。
私がそうしてみせるから。

まだ今は、母との今までのことを思い出しては涙している日々だけど、
少しずつ立ち直って、明るく乗り越えていけそうな予感がしてきました。
| 日常 | 23:58 | - | - | -
新しい年!

遅くなってしまいましたが・・

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

今年はいろんな事にチャレンジしたいと思います!!

| 日常 | 02:30 | - | - | -
このページの先頭へ