かなぶログ Season1

犬猫の話、日常のいろいろ〜備忘録

MESSAGE
これまでブログのお引越しを繰り返した事で、たくさんのコメントが消えてしまいました(T-T)本当に申し訳ありません!すべてその都度読ませていただきました<(_ _)>温かいコメントやメールなどいつもありがとうございます!
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
FAMILY

【まる】マルチーズ♂
1996.06.20〜2008.04.24(享年11歳)
おっとりのんびりマイペースなコでした♪
【ポン】ペルシャとのMIX♀
目の色:ゴールド
1986.3〜2006.07.17(享年20歳)

【ちびまる】MIX♀目の色:グリーン
1987.04.06〜2005.08.08(享年18歳)
ポンちゃんの娘
【チャッピー】MIX♀目の色:ブルー
1991.02.24〜2008.05.08(享年17歳)
ちびまるの娘
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
大事なお知らせ

大変ご無沙汰しております!!

 

この”かなぶログ” は2004年の7月からスタートしていまして ながっ

 

アーカイブの表示もなが〜〜くなってしまいましたので

 

シーズン1

 

 

シーズン2

 

に、分ける事にいたしました。

 

父、そして母が天国に旅立ち、

両親が生きていた頃に一緒に暮らしていた犬猫たちが

みんな天国にいってしまったあの時、

私にとっての1つの時代が終わったんだなという感じがしていました。

 

わが家に再び小さな家族を迎え入れた時、新たな時代が始まりました。

そこからをシーズン2としています。

 

かなぶログ season2

(現在、メンテナンス中です)

 

まだ記事を振り分けただけで、更新は止まったままですが(;´▽`A``

かなぶログをやめる気は今のところまったくありませんので、

これまでの記録を見る事を老後の楽しみにしたいので(笑)

末永くよろしくおねがいいたします。<(_ _)>

| お知らせ | 16:55 | - | - | -
南極のお土産

大好きな船乗りの叔父さん(母方の)が、南極の氷をお土産に持ってきてくれました。
叔父さんは滅多に陸に上がらないんだけど(この言い方変かな?!)
母亡き後の私達夫婦のことをすごく気にかけてくれてくれていて、
今回南極の氷を届ける為だけにわざわざうちまで足を運んでくれました。

「かなちゃん南極の氷たい!これで飲み物飲むとね!冷凍庫入れてね!じゃ!(*・∀・)ノ」

そう言ってさっさと帰ってしまった叔父さん・・ヾ(;´▽`A``
遠いのに・・忙しいのに・・・。本当に嬉しかったよ〜ありがとう。

船で世界中を回っている叔父さんの話はいつもとっても楽しい。
ちょっと変わったとこがあって驚いちゃうこともあるけど、憎めない人柄。
ずっと前、「南極に行ってみたいな〜。でも旅費高いし無理だと思う」と言った私に
「いつか南極の氷を持ってきてあげるからね」って約束してくれてた。
覚えててくれてたんだねー!



南極の氷で飲み物(特にお酒)を飲むとものすごくおいしい!!
ミシミシッ!パキッ!って音がなんだか おぉぉ〜〜南極だ〜〜って太古のロマンをかんじちゃうよ!(普通の氷が溶ける音と微妙に違うような気がするのです)
このように私は単純なワケだけど(笑)これが日々楽しく暮らすコツですねっ(*^o^*)

| 日常 | 15:40 | - | - | -
九州は暑かったー


熊本城〜〜〜



天守閣から見た風景


無事に帰ってきました

いやいや・・九州・熊本はものすごい暑かったです
日差しがジンジン痛いぐらいで、街中歩いただけで日焼けしました。
帰り、羽田に着いた時、”東京は涼しいな〜”ってホッとしてしまったよ・・

でも、朝早い時間はひんやり涼しくて、エアコンがなくても全然OKなのは感動!!
こっちはこの季節、4時だろうと5時だろうとムシムシ暑いですからね!
私のようにあんまり寝ないヤツだと24時間エアコン稼動してないと辛いです。
なんていうのかなー〜・・昔の日本みたいだなって懐かしく思いました。
私が小学生の頃はエアコンとかなくて、夏休みには、
”朝は涼しいので早起きして宿題をしましょう”なんて言われていましたが、
ちょうどそんな頃の陽気でしたね。しみじみ〜〜〜

さてさて、肝心の祖母と伯父のお見舞いの話ですが・・

祖母と最初に会った時は、あまりの変わりように大変なショックを受けました。
末期癌なので痛がりますしね・・。その病院の事はよくはわかりませんが、
ペインコントロールなどは、あまり考えられていないように思いました。
母は夕方頃がとても痛むと言っていましたが、そういうものなのでしょうかね。
病院まではかなり遠くて5時頃に着いてしまい、1番しんどい時にお見舞いという
ただの迷惑な見舞い客になってしまったので早々に引き揚げ、
次の日に改めてもう1度伯母達とみんなで一緒に行きました。
その時は、あまり痛みもなく意識もはっきりしていて、和やかにお話できたので
本当によかったです。

伯父は胃癌で手術をするそうですが、思ったよりも元気そうで安心。
相変わらず口が悪く、憎まれ口ばかり。
「まだ子供できんとね?!まったく!お前が悪い!」と怒っていました(笑)
まぁ大丈夫でしょう。(伯父と私はなぜかケンカ友達のような間柄です・・)

最後に、母がずっと行きたいと言っていたのにとうとう行けなかったお墓参りをして
予定終了。

全く余裕のないセカセカした帰省でしたが、思い残すことなく帰路につきました。

今度は阿蘇山に行ってみたい!
| おでかけ | 14:15 | - | - | -
九州へ
母が亡くなってひと月ぐらい経った頃、九州の伯母(母の姉)から連絡があった。
祖母が癌で余命3ヶ月。
ものすごいショックだった。
祖母はユーモアがあって話しているととても楽しい気分になってしまう。
90歳すぎても働いていて、すごく頭の切れる女性。大好きな人です。
100歳まではがんばると言っていて、本当にそうなるような気がしてた。
まさかこんな事になるなんて・・とても悲しい。
祖母の顔も見たいし、伯父(母の兄)も癌が発見されて手術をするらしいので、
お見舞いに行って来ます。
九州へ行くのは実に25年ぶりとなります。
前に母と一緒に行った時は、駅に親戚一同が集まっていて拍手で出迎えてくれました。(笑)
当時私は思春期で(笑)照れくさくてちょっと嫌な態度をしてしまったけど・・
今となっては、もう2度とあのような出迎えはないんだな〜と思うと、
なんか切ない気持ちです。
今回はいとこ達がはりきってくれていて、運転を含め、色々案内してくれるようです。
感謝感謝!

あ、そうそう、
3日ぐらい前、飛行機が墜落する夢を見たんだよね〜〜〜
怖いよ〜〜〜
どうか無事に行って帰ってこられますように!!!
| おでかけ | 00:23 | - | - | -
ハワイに行ってきた
実は先月26〜30日までハワイに行っていました
ずっ〜〜と、どうにも具合が悪くてウダウダしていたのですが、
中旬すぎぐらいに少し元気になり、いっちょ海外でも行くかと。
ギリギリで申し込んだのでろくに計画もたてられず用意もできず
どわゎゎゎ〜と行って、そして帰ってきました
5日間で、あまりゆっくりできなかったので、なんだかわかんないうちに帰ってきた気が・・・
時差ボケだか老化したんだかホテルのベッドにちょこっと寝転んだ途端爆睡。
(これがまた大きなベッドで気持ちよかったのです〜〜〜
全然体力もちません。私は
あ、夫ももうおじいさんです。
せっかく早朝むこうに着いたのに1日目は寝っぱなしで、フルに遊んだのは正味2日だけ。
でも、やっぱりパワーがある所なので、元気をいっぱいもらった気がします。
ワイキキの海はあまり綺麗じゃないって聞いていましたが、そんな事ないですね!
とっても綺麗でした

詳しいお話は後日UPしようと思います
| 旅行関連 | 14:30 | - | - | -
このページの先頭へ